2008年10月26日

10月読んだ本と栗ごはん

先日、王監督よりいただいた「さつまあげ」は
とてもさっぱりとした練りかげんで、クセがなくてとっても
美味しかったのでした。
ありがたく網でさくっと焼いていただきました。
ん〜。香ばしくて美味しい〜。
少しだけ残ったのも、ちゃーんと翌日のお弁当にいれましたよ(^^)
2008102311.jpg
↑しかし、妙な気分です。
朝こうやってお弁当を携帯で撮っているなんて・・・
忙しい朝に一人で気恥ずかしくなっている私です。(><)
それに本当に夕飯の残り物ばかりだ。。。(^^;;

翌日は、母が丹波に嫁いだ教え子さんから大きな栗を
いただいたので、ゆで栗と栗ゴハンを作ってくれたのです。
こういう素朴な味は、母には叶わない。。。
娘もおかわりをたくさんしていました。
東京ドームのうちのダンさんにも食べさせてあげたかったなー。
>ゴメンネ。
2008102623.jpg

そんなうちのダンさんは、普段から読書好きなので
ウチにはたくさん本があります。
「タバコと本があればそれでいい」というような人です。
出版社さんからいただくものがほとんどなのですが、
移動中にもすぐ読みたいので、文庫本でお願いしています。

この夏、八ヶ岳で北方謙三先生とご一緒し早速「北方・水滸伝」
勧められ推薦文の件で依頼があったそうです。
仕事の合間や移動中の車や新幹線、飛行機の中でと懸命に読んで
いるようです。(^^;;
デスクの読み終えた本を片付けていると、13巻だけありませんでした。
それにしてもどの本も登場人物の別ページには全て折りが
ついていました。なんと登場人物は30人近く。。。
多分、それだけで挫折するな。。。私。
あと6冊がんばってね〜
51l%2BM45KR-L._SL500_AA240_

私は、丸山健二先生の「水の家族」を読ませていただきました。
mizu-kazoku-maruyama.jpg
とても陰鬱な気持ちになりつつ、いろんなことに「あきらめ」や
「許される思い」を感じた部分が多くて、読了後はなんだか救われた
気分になりました。
魚の鮎は清流にしか生きる事ができないようですが、
私がもし魚だとしたらよどんだ名もない川でなんとか生きて
いけるのだろうなあと確信めいたものを丸山先生からいただいた
ようでした。
素晴らしい本です。あとで検索したら、三浦しおんさんも
ファンだそうで、三浦さんは「坂口安吾」も好きだとか・・・。
なんだか勝手に親近感を感じました。
そうそう。「安吾、愛ヤツ」という感情とてもわかりますっ。

そして、じっくり何度も読ませていただきました
漫画「20世紀少年」
圧倒されました。計算されたプロットとそして主人公達と
同年代だったので、育った時代の匂いに引き込まれました。
どどーんと長期間貸してくださったTまちゃん、本当に
ありがとうございましたー。
(こんなに漫画にハマったのは久しぶりでした!!)
私の中に、T-REXの曲がガンガンあの大阪万博の匂いと共に
残りました。

浦沢さんの漫画を読みながら、才能ありながら惜しくも亡くなられた
脚本家の野沢尚さんを思い出してしまいました。
野沢さんも完璧なまでのプロットの中に、多様な時代の中で
複雑な世情に流される愚かな人間がいて、その人の人生を
じっくり見据えて確かな思いを伝えようとする作品を
思い出しました。
人は後悔と懺悔の連続の中で、やりすごしてしまったり
誰かの目線を気づいてやれなかったり、そんな業をいつも
抱えてしまうものだということ。
そして普遍的なことだけど愛することが「最後の救い」であること。

ドラマ「恋人よ」で、ヒロイン、鈴木保奈美の棺の中で
岸谷吾朗が彼女の指を切っている後姿が崇高でした。その指が
沖縄の海辺に赤いブーゲンビリアとなって昇華するシーン。
向田作品に引き続き、今度は野沢作品のドラマのDVDみてみたいなあ。
posted by mint2 at 23:21| 兵庫 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

アメトーーク「イケメン芸人SP」観ました♪

ちょい寝不足でございます。
なぜかって、やっぱり「アメトーーク」(関西では深夜放送)を見てしまいました。(滝汗)

なんと、今回のネタはチュートリアル徳井企画による
「ハンサム芸人」でした。
ハンサム芸人として選出されたのは・・・
ハンサム芸人.jpg

チュートリアル・徳井
ますだおかだ・岡田
シャンプーハット・小出水
フットボールアワー・後藤
麒麟・川島
ロザン・菅
ハイキングウォーキング・松田
ライセンス・藤原&井本


次長課長の井上くんが出ていないのはどうやら裏番組出演
ということだったらしいのですが、私的にも数年前やったら
司会の雨上がり・宮迫さんも男前やんー♪
思ってしまいましたわ。

リーダー、徳井を中心に「イケメン★パラダイス」の曲に
載って登場。
最初からイキリまくっています。
「フット後藤がなんで男前やねんっ!!」
と噴出しそうになって観ていましたが、横のうちの娘は
無言でかなりイラっとしていました(^^;;
↑この年代の子供は芸人に厳しいっす。
 多分同格で、アタシ達高校生らが芸人を育ててる自負なんでしょうか?
 >いみふ
私もフット後藤くんのアゴと首のラインがはっきりしていないのは
苦手です。
松竹芸人の岡田さんは、西城秀樹ちっくな昭和ノリで男前
アピールをするのですが、これもなんかムカツキ半笑い状態になります。(笑)
自画自賛をするコーナーでは、徳井くんがメガネをかけて、車の運転をする
ポーズをとるんですが、会場では「キャー黒ハート」と歓声が。。。
娘曰く「甘やかしたらあかんわ(ボソッ)」
だけど、徳井くんさすがかっこよかったわ〜。ぴかぴか(新しい)

イメージビデオのシーンで全裸になって下敷きをペコペコさせて
下腹部を隠しているシーンは、また脱いだんかいな!
思いましたが、顔はイケてても体があきませんでしたよ>徳井くんふらふら
オグシオのシオちゃんと鍛えましょうね♪

ロザン菅ちゃんの萌え萌えオタ系かわいさにも惹かれましたが
やっぱりエロ落ち芸人のこいちゃん(シャンプー@小出水)
の意味不明なイメージビデオが、私にはツボでした。手(チョキ)

ハイキングウォーキングの松田くんは全然存在知らず。
相方のきゅーちゃんが強烈すぎるキャラなので印象度なし。
ライセンスの二人も吉本芸人イケメンランキングに二人で5位以内に
はいっているそうですが、これもネタ知らずで不発。
若手芸人についていけてない自分に腹が立ちましたわ。(汗)
勉強不足っす。もうやだ〜(悲しい顔)

それにしても芸人にとって、イケメンであることが芸になっている
ことが時代を感じますね。
「イケメン」が妄想であり、自虐であるという笑い。
そしてちっともそのルックスが邪魔になっていない。
イケメンでお笑いができれば最強の時代。
しかし、相方のキャラが濃すぎると中々それ以上の笑いに
巻き込めないのも事実。むつかしいところです。
徳井くんのように、超男前でありながら超変態妄想ネタをひっぱって
いった芸人の落差の笑いを作ったチュートリアルは稀有な存在かも
しれませんね。
(確かに、学校でも大学でも男前やけど、ヘンやわあ〜、
付き合うとしたら考えてしまうわ〜って人いましたものね)
ブサイクキャラ同士の芸人「ブラックマヨネーズ」の
反磁力によるパワー増幅お笑いが当面のライバルなのかな。
20081024_365386.jpg
↑今なら携帯サイトの動画配信でイケメン芸人が観れますよーん♪

いずれにしてもムカツキながら笑えるおもしろい番組でした。
ゴールデンに再放送されたら、皆さん必見!でお願いいたします。
posted by mint2 at 12:40| 兵庫 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

「芦屋バーガー・ヴォーノ」久々に召し上がりません?(^^)

西武ライオンズ、リーグ優勝、CS制覇
おめでとうございます!!

パリーグでは、ソフトバンクと並んで好きな球団なので
応援させていただいておりました♪

いやぁ、西武の涌井くんの力投!
素晴しかったですね〜。野球

パリーグにはダルビッシュ、岩隈そして涌井選手はじめ、一人で局面を打開
できる絶対的なエースがいてくれる。
そして強打者をバタバタと討ち取っていく!そんな魅力が満載の
ゲームが多いです。>JFKも誇りですが、やっぱり羨ましい〜(^^;;
また、味のあるいい選手が多くて片岡、栗山、赤田など若手も
イキのいい選手が育っています。
デーブさんの熱血指導が実を結びました。
昨夜の細川捕手のリードも冴え渡っていました。
3投手と楽天の田中投手、全て2月のキャンプでインタビューをして
活躍を約束した選手ばかりだったのでうちのダンさんも喜んで
おりました。(^^)

我らがタイガースの若手、特に林ちゃん、桜井、藤本、浅井選手らに
奮起してもっと大きくなって欲しいっ!!
頼むでっ!!鳴尾浜の若虎たち!!

そんなアホーなボヤキをいつものようにしつつ

美味しい忘備録です。
芦屋浜は以外と近いのですが、六甲アイランドに比べて
やっぱり中々行くことが少ないのです。
六アイなら、映画館もあるし、ベイシェラトンも
楽しめますものね。

最近は西宮浜から芦屋浜にかけてベイエリアにおしゃれな
お店がたくさんできつつあるのですね。
と、芦屋のプチマダム@りっちゃんファミリー黒ハートから
前から伺っていました「芦屋バーガー」に行ってまいりました〜。
>りっちゃん、麗しの姫ちゃま達、ありがとね♪

「芦屋バーガー・Buono(ヴォーノ)」です。
43号線から浜にはいると大きな看板ですぐに見つけられます。
ポップな店内なのですが、テラス席は海辺のコテージ風るんるん
かわいいベビーちゃん連れ、ワンちゃん連れのファミリーも
多く、もちろん芦屋なので上品な感じ♪
がちゃがちゃしてなくて、大人だけでも十分ゆっくりできますー。
うーん、やっぱり芦屋セレブぴかぴか(新しい)もこられるような雰囲気作り
しておられますね〜。

久しぶりのハンバーガーだわ♪
ウレシイ〜
「ベーコンチーズバーガー・プレート」をお願いしました。
ドリンクはオレンジジュースです。

DVC00093.jpg
ドドーン!!めちゃ大きい!(@@)
この旗、下までグサリと突き刺さっていますぞ。
ナイフとフォークを借りて食べる?

なーにいってんの!ガブリ!!
口の周りにソースをつけてかぶりつきますー。
>下品ですみませぬ。。。ふらふら

きゃああー。美味しい〜。
こんな、めちゃうまなハンバーガー久しぶりかも!?


パテ(お肉)の部分も肉汁を適度に含んでやわらかでいて
しっかりとしたお味。とにかくステーキサイズ?というくらい
ボリュームがあります。
チーズもベーコンも、トロリとカリっという絶妙のコラボレーションで
口の中で広がります。
なんといってもバンズ(パンのところ)がめちゃ美味しい〜。手(チョキ)
しっかりとした焼き色だけど、食べるとフワっとしていてモチモチ。
時間が経つとベチャっとへしゃげてしまうバンズと一線を画して
います。しっかりモグモグ噛んで全ての味を楽しむ感じ。

大きい〜って思ったけど、夢中でいただいてしまって
いつのまにかペロリ(^^;;
付け合せのポテトもカリっと塩加減もちょうどよくて美味しいの。

DVC90081920.jpg
↑こんなかわいいキッズチェアるんるん
うちの子、座ろうとしちゃいけませんー。(><)

またまた家族を連れていきたいお店ができちゃいました。
もちろん、ワンちゃんも連れていけるしありがたいのです。

隣接してあるのが「Candy」アメリカの雑貨ショップです。
かわいいのばっかりで、NY好きにはウルウルきちゃいます。るんるん
ここにくると、別の意味でお財布がヤバイかも?
ですね(^^)
posted by mint2 at 13:31| 兵庫 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | おいしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

「心斎橋の名店・北むら」すき焼きは思い切り関西風♪

こんなアフォーなお気楽主婦の私でも、時折仕事やダンさんの
グチを聞いてもらいたくて。。。
はたまた、しみじみ中間管理職の悲哀で肩をなぐさめあい
たくて。。。。
秘書仲間の友人と集まります。

皆さん、10年近いお付き合いの関西を代表する企業の
秘書さんでございます。
ホント、いつも皆様に会うと元気と啓発をいただきます。
そして、ぶっちゃけとってもおもしろいおねーさま方
ばかりでございます。

みんなで結構集まるのが。。。ちょっと贅沢に
東心斎橋の名店『きたむら』さんですー♪
情緒たっぷりで、老舗の風格ですがとても親しみやすい
サービスもとっても気持ちのよいお店です。
分厚い南部鉄鍋でいただきます。
2008101523
2008101515

2008101520
やっぱりお砂糖とお醤油が関西風なのです。ずっとついてくださる仲居さんが絶妙な味付けをしてくださいます。
ゆっくりその間おしゃべりできるのでガールズトーク炸裂です♪

2008101512


卵をつけててっぷりと味わいます〜。
美味しい〜♪
2008101521

ワインは「北むら」おりじなるラベルです。
2008101522

大きな松茸もお鍋にいれていただきますが、今回は女将さんの
提案で土鍋で松茸ゴハンを作ってくださいましたー。
もぉー、すごすぎです。
2008101618
2008101518

たっぷり女子4人で盛り上がり、楽しいお食事ができました〜。
また、今度は忘年会?新年会?
美味しいお肉をたくさんいただいて、サイコーな気分で
神戸に帰りました。
このような旧い素晴らしい邸宅はもう心斎橋にはないかも
しれません。
お値段は少しお高めですが、どれも満足の一品ばかり。
ぜひいらしてくださーい。
posted by mint2 at 01:48| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | おいしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

元気をだして、ありがとう&「上海タイフーン」♪

正直、ひきずっております。もうやだ〜(悲しい顔)

岡田監督こそが、やっぱり畑を汗流して耕してくれた人だと
思います。
星野さんが辞められたときより、淋しいのはやっぱりこの人自身も
熱血阪神ファンだったからなのでしょうか、
もしくは星野さんと比べて決して華がある人ではないけれど
お金の匂いがしない野球職人風情ゆえなのか。。。

デイリースポーツの一面は・・・
NEC_0540.JPG
球児の涙にまたしても号泣。。。
これからも、阪神タイガースを応援し続けますわっ!!手(チョキ)

本日のお休みをはさんで、東京ドームで第2ステージなので
うちのダンさんは東京へ向かいました。
引き続き、シリーズの総括を雑誌「Number」に掲載予定ですので
またまたよろしくお願いいたします〜。

昨夜は、B社の編集の方が取材と差し入れをもってきて
くださいました。
なんと、王監督からの差し入れです♪
すぐ、うちのダンさん京セラドームでいただいてしまったのですが、
焼き鯖寿司と「濱真」さんの小田原かまぼこ。
ありがたすぎて、食べれませんー。
といいつつ、明日は夕食にありがたく娘と母といただきます〜。

NEC_0541.JPG
NEC_0542.JPG

野球友であり、ママ友であり、いつも影ながら支えて
応援してくれるTまちゃんから、我が家に美味しい
「リリエンベルグ」のザッハトルテ
送ってくださいました。
とっても有名なデメルで修行されたパティシエさんなのですね。ぴかぴか(新しい)
HPで拝見するとお店もかわいくて、ステキですー。
贅沢な一品で、これまたもったないー。(><)
ピカピカ、ツヤツヤのチョコのコーティングが眩しいっ。
濃厚で味わいが深くて、しっとり大人の味。
ウィーンのザッハトルテはこんな感じなのでしょうか?
う〜ん、シアワセです。揺れるハート
NEC_0526.JPG
↑こんなかわいい箱にはいっています〜。リボンもゴージャスです。
NEC_0529.JPG
生クリーム添えてみました♪
チョコが美味しいの。遊びに来た娘のお友達のKなちゃんも喜んで
くださいました。
とてもステキな、貴重なお菓子を本当に有難うございます。わーい(嬉しい顔)

家族みんなで美味しく頂戴いたしました。
皆さんから、こんな風にシアワセのおすそわけを頂戴するのは
うちのダンさんはじめ、私どもファミリーを応援してくださって
いるからだなあと胸を熱くしております。
皆さんに少しでもお返しできるように、おごらず、ぼちぼち
歩んでまいりたいと思います。

なんちって。。。
かっこいいことばかり言ってゴメンナサイ。
今日はまた録画していたNHKドラマの「上海タイフーン」
ピーター・ホーを見て、きゅんきゅんしておりました。
おかんのミーハー止まらずでございます。
何潤東1.jpg
posted by mint2 at 23:57| 兵庫 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | おいしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。