2008年10月20日

岡田監督、お疲れ様でした。

球児が、レフトスタンドに叩き込まれたボールを
見上げた時に、静まり返ったドームの一瞬。
全ての人の慟哭を受止めた瞬間でした。

いろんな思いがあるけれど、
戦いの場面には、その場で戦っている人しか
わからないものがあるのだろうけど。
戦いの場に、大好きな選手達が一日でも長くいて
欲しかったのです。

日本全国の阪神ファンがため息をついて、
今シーズンが終わってしまいました。


20081020-sanspo.jpg

岡田監督、本当にお疲れ様でした。
こんなに阪神タイガースを心から愛した監督は
いなかったのだろうと思います。

来年はその愛するタイガースの為に、違った方向から日本の
野球を見つめ、鋭気を養いぜひ又帰ってきてください。

選手の皆さん!
一年間ご苦労様でした。
来年もそれでも、やっぱりみんなで応援します。

野球の神様が、タイガースの皆さんやプロ野球ファンの皆さん
そしてうちのダンさんの野球人生を来年もずっと見守って
くださいますように。
posted by mint2 at 21:15| 兵庫 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
終わっちまいましたね・・・。
毎年ちょっとセンチメンタルになるこの季節です。

また来年ね
みんな元気で怪我しないでね

と野球の神様に、ささやかに祈りつつ。
Posted by aya こと A at 2008年10月21日 07:27
いつも見事なピッチングをしながら、味方の援護がない岩田投手がかわいそうでかわいそうで…涙。
デイリー読んでると、FAになる選手はみんな阪神が取るみたいだけど…、ほんまかいな。
でも、今年の巨人を見てると、なんと批判されようとやっぱり「取ったもん勝ち」ですね。
新監督のもと、短期決戦に強いチーム作りを目指してほしいです。
Posted by moonhigh at 2008年10月21日 11:42
岡田監督の涙。
そして藤川さんの涙。もらい泣きでした。
「しゃあない」って言葉はタイガースの為にあるの?
なんて思っちゃったわ。
悔しいけど、来年も応援します。
Posted by akko at 2008年10月21日 11:56
mintさん、終わりましたね。。
まだ、ぼんやりとした感じですが、これも事実。。
阪神のひやひや、ハラハラには慣れているはずなのに
寂しい気持でいっぱいです。
mintさんの言葉そのまま、わたしも同感です。
球児くんと岡田監督とのシーンに、わたしも
思わず泣けてきました。。
ここまでの選手達を育ててきた岡田監督、
本当にお疲れ様でした。
さぁ、来期は新監督の下、どんなタイガースが
誕生するのでしょうか。。
ダンナさまの来シーズン、期待しております!
応援しますよ〜!
Posted by Y-Moonlights at 2008年10月21日 22:52
ayaさま♪
そうなんですよね〜。
祭りの終わりというか、旅の終わりのような喪失感に似た感覚。。。

新井選手などはやはり腰が万全ではなかったのだなあとあらためて思います。
しっかりオフに治して、来季は優勝するために来た思いを達成してほしいですよね。
来年もよろしくお願いいたしますっ!!
あ、我らも納会いたしましょかー(^^)
>ayaさん♪
Posted by mint2 at 2008年10月22日 00:20
moonhighさま♪
本当に!終盤は苦しいゲームが続いたのに
今季bPの気迫あふれるピッチングの岩田くん。残念でかわいそうでした(涙)

やっぱり大砲不在はキツかったというのが実感ですね〜。力の落ちたウッズがこういった大舞台でバットがふれる。
ウチはフィジカルの衰えが如実に出てしまっている桧山ですからね。

あはは、一応お金持ちチームの一つになる阪神なのでしょうが、某チームのようにマネーゲームに巻き込まれてほしくないですし、ムツカシイところですよね。
おかわりくんがやっぱり欲しいっす。(笑)
Posted by mint2 at 2008年10月22日 00:26
あっこ♪
いまや、我が家の流行語は「しゃーない」
です(笑)

うちの娘は呪われた10月10日を忘れるために
「10がつく数字の時はアホになります!」
とネタをやっておりましたー(わはは
来年は甲子園で一緒に応援しましょうー。
やっぱり甲子園が好き!!だもんね。
Posted by mint2 at 2008年10月22日 00:28
Y-Moonlightsさま♪
切なかったですねー。(涙)
さすが、星野サン寄りのサンスポはキツイ
見出しでしたが、関西の新聞は全て「涙の岡田、またいつか!」ですからねー(^^)

昨夜は、藤本ふびんの表情も見ていて、君達がしっかり次を担っていかないとー!と
願ってしまいましたわ。
新監督は真弓さんらしいですが、どんな方でも
応援していきますー。
うちのダンさんも又来年も変わりなく温かく厳しく阪神を見守っていきますよー。(^^)
これからもよろしくお願いいたします。
Posted by mint2 at 2008年10月22日 00:33
はらはら気分がこちらまで伝わってきます。このコテコテの気持ちは、離れていると味わうことが無いんですよ。
阪神もこのように最後まで優勝にからみ、いわば本当の意味で強豪に復活を遂げたと言うことですねえ。それはおめでたいことです。
と同時に、あのスコーンとして圧倒的な強さで優勝するというのも、まだ失われてないでしょう?そこが、常勝といってはばからない在京K球団とは違う、むき出しの魅力ですよね。
来年も期待したいです。それと、こんな終わり方ができるのは、この球団だけでしょう。いつまでも、そういったいくつものユニークさを持ち続けて欲しいと願います。ファンはハラハラしどおしでしょうが、全球団が全球団とも、巨人みたいになって偉そうになるのはかなわないな、と思いますから。
Posted by はろー at 2008年10月25日 05:13
はろー様♪
心強いコメント有難うございます!!
ホントに毎年はらはらドキドキで、痩せ細る思いです。>は?(笑)
そうですね〜。昔は強い巨人を倒す!ということで伝説の対決もありましたものね。

人はいいのにどうしようもない息子を
「ほんまにしっかりしいやー」と愛するおかんの
ような気持ちでいつも虎を応援させて
いただいております。
来年は真弓阪神でぜひ優勝していただきたいです。
Posted by mint2 at 2008年10月25日 23:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108369783
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。